【初心者英語講座】Vol.5受け身の表現

【初心者英語講座】Vol.5受け身の表現

~される。といった受け身の表現について学びましょう。

受動態 基本形

受け身の表現はbe動詞 + 過去分詞で表します。

be動詞 過去分詞

English is spoken in many countries.
英語は多くの国で話されています。

疑問文

Is English spoken in many countries?
英語は多くの国で話されていますか?

助動詞 be 過去分詞

canやwillなどの助動詞を一緒に使う場合はbe動詞ではなく“be”を使います。

The graduation will be held on next week.
卒業式は来週行われます。

疑問文

When will the graduation be held?
卒業式はいつ行われるのでしょうか?

受動態の押さえておきたいポイント

基本の型を覚えましょう。

be動詞 + 過去分詞
助動詞 + be + 過去分詞

助動詞を使う文では”be”を使う


次の記事>>【初心者英語講座】Vol.6仮定の話をする表現
前の記事>>【初心者英語講座】Vol.4時間を表す表現

初心者英語講座カテゴリの最新記事